*

角ウは何度?(2018年 灘中学 1日目)

公開日: : 中学受験, 平面図形, 算数

—————————————————-

光が鏡で反射するときには、

図1のように角アと角イの大きさが等しくなります。

図2は、3枚の鏡AB、BC、CAで何回も反射しながら

同じ経路を繰り返し進む光の様子を表しています。

このとき、角ウの大きさは何度ですか?

図1

321

図2

322

 

—————————————————-

—————————————————-

324

 

ウ+37=A

180-(37+ウ+37)=C

C=106-ウ

C=37+E

106-ウ=37+E

E=69-ウ

同様に、

ウ+39=B

180-(39+ウ+39)=D

D=102-ウ

D=39+F

102-ウ=39+F

F=63-ウ

180=104+(69-ウ)+(63-ウ)

180=236-2×ウ

2×ウ=56

ウ=28°

—————————————————-

—————————————————-

682

—————————————————-

下のファミリーページにもどうぞ! ↓

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

中学受験算数、分野別解法集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

story



関連記事

1

展開図と立体(應普通部 2014年)

同じ大きさの正三角形を8枚あわせて、図1のような立体をつくりました。図2はこの立体の展開図です。

記事を読む

bandicam_20180214_075352080

目の出方は何通り?(今年 2018年 雙葉中学)

// ------------------------------------------

記事を読む

bandicam 2016-08-04 10-16-21-028

斜線部分の面積は?(明治大学付属明治中学 2009年)

図は、半径が10cmで、中心角が90°のおうぎ形OABです。 おうぎ形OABのAからBまでの円

記事を読む

orti076-s

結び目はどこ?(早稲田中学2008年)

1本のひもがあって、とちゅうに結び目が1か所あります。このひもを5等分すると、結び目は左から2本目の

記事を読む

pic_0865Q

図で解く算数!兄弟の旅人算(神戸女学院中学 2009年 改題)

81mはなれた地点P,Qがあり、兄弟がPQ間を往復します。 毎分100mで兄が、毎分20mで弟

記事を読む

GIFc

最も小さくなるときは?(城北中学 2014年)

上の図は1辺が5cmの立方体で、 辺AB上にAPの長さが1cm となる点P を、辺B

記事を読む

1

切り分け方は何通り?(筑波大学附属駒場中学 2012年)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

de200_2

すれ違う通過算(慶應義塾湘南藤沢中等部 2010年)

同じ速さで走っている長さ200mの電車と長さ160mの電車が、 出会ってからはなれるまでに12

記事を読む

pic_3503q

見えない部分の面積は?(渋谷教育学園幕張中学 2013年)

<p><span style="color: rgb(204, 0, 102);"

記事を読む

bandicam_20180508_093637968

棒はどのように見えますか?(今年 2018年 筑波大学附属中学)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

story



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

story



    PAGE TOP ↑