*

色部分の面積の差は?(2017年 広島大学附属中学)

公開日: : 中学受験, 平面図形, 算数




—————————————————-

下の図は2つとも、

円を4等分したものを組み合わせて作った図形です。

1マスは1cm×1cmです。

色部分の面積の差は何㎠ですか?

円周率は3.14とします。

7081

—————————————————-




—————————————————-

大きな1/4円から左下の白い部分を引いて、

残る面積を比べますが、

引く部分の差を考えても結果は同じになります。

7082

黄色と水色部分は同じなので、それ以外の白い部分を比べます。

左→4×4×3.14×1/4=4×3.14=12.56

右→3×3×3.14×1/4+1×1×3.14×1/4+3

   =(9+1)×3.14×1/4+3

   =10.85

12.56-10.85=1.71㎠

—————————————————-




—————————————————-

682

—————————————————-

下のファミリーページにもどうぞ! ↓

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

中学受験算数、分野別解法集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

story



関連記事

2.jpg

相似比、面積比(慶應義塾湘南藤沢中等部 2009年)

----------------------------------------------

記事を読む

zu1_2

3.14は最後に計算!(SAPIX マンスリーテストより)

図のような自転車があり、ペダルのついている直径25cmの歯車と、後のタイヤと合わさっている直

記事を読む

6141

角アの大きさは(2016年 豊島岡女子学園中学)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

bandicam 2016-03-08 09-01-56-213

重なった部分と重なっていない部分(弘学館中学 2010年)

下の図において、2つの長方形の重なっている部分(斜線部分)の面積と、 重なっていない部分をすべ

記事を読む

bandicam 2014-09-28 07-42-03-108

うちの子の算数(正四面体と正八面体を見てみよう!)早稲田実業中学 2009年

下の図は同じ大きさの正三角形4つで囲まれた立体で、正四面体ABCDと表します。この正四面体ABCDの

記事を読む

1

図で解く算数!ひもが届く頂点はいくつ?(洗足学園中学 2010年)

図は,1辺の長さが2cmの正五角形12個でつくられた立体を机において,上から見たものです。長さ6cm

記事を読む

pic_0389

出題頻度の高い面積問題(桐蔭学園中学 2009年)

1辺6cmの正方形に図のように線を引いたとき、 四角形JKLMの面積を求めなさい。

記事を読む

pic_1249Q

図で解く算数!当選確実は?(南山中学 2006年)

N中学校の全校生徒数は200人です。いま、学校の代表3人を選ぶ選挙を行うことになり、A~Gの7人が立

記事を読む

1_2

ブロックはいくつ必要?(筑波大学附属中学 2014年)

よしこさんは同じ大きさの立方体のブロックを組み立てて接着し、 別の立体を作りました。 そ

記事を読む

2101

円が通った部分の面積は?(今年、2016年 桜蔭中学)

図のような折れ線に沿って、直径8cmの円がすべることなく転がっていきます。 円の中心の動く速さ

記事を読む

story



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

story



    PAGE TOP ↑