*

「 図形の移動 」 一覧

PとQがはじめて出会う場所は?(栄東中学、東大クラス選抜 2015年 改題)

下の図のように、直径4cmの半円1つと直径2cmの半円1つと、 直径1cmの半円2つを組み合わせた図形があります。 点P、Qは同時に点Aを出発して、この図形の周上を、点Pは時計回り

続きを見る

story



story



    PAGE TOP ↑